マイニングを副業や投資先の一つとして考えている場合、気になるのが経費となる電気代です。仮想通貨を手に入れることができても、電気代を合わせて採算が合わなければ日本でマイニングをするのは難しいと判断できます。この記事ではマイニングにかかる電気代はどれくらいか?電気代を安く抑える方法、日本以外の国の電気代について解説しています。

1ヶ月のマイニング電気代は?

 マイニングにかかる電気代は、マイニングマシンの消費電力によって変わります。今回は現在発売されているマシンの中で、利益を上げていてかつ省電力を実現しているマシン Bitmain社のAntminer Z11(アントマイナーZ11)で計算します。

1ヶ月間の電気代の計算

 電気代は住む地域やプランによって20円~30円と異なりますが、今回は27円で計算します。マイニングマシンは基本的に、24時間365日稼働し続けます。Antminer Z11(消費電力1418W)を30日休みなく稼働させた場合の電気代は以下になります。

1418Wを24時間、電気代27円で30日稼働させると、27,565.92円

約2万8千円です。電気料金はプランや住む地域、深夜料金などで変わるためあくまで目安にしてください。つまりマイニングをして得た利益が、2万8千円を超えなければ採算が合わないと言えます。

収益の鍵は電気代をいかに安く抑えるか

 マイニングをするためには、マシン購入費、輸送費、セットアップ費用、電気代がかかります。マイニングの収益を決めるのは、電気代をいかに安くするかにかかっています。ところが現実は、それほど単純ではありません。

電気代は従量制

日本の電気料金は三段階制となっていて、使用量が上がると電気代も上がります。東京電力の従量電灯Bを例にすると、1段料金の電力量単価は19.52円、2段料金は26.00円、3段料金は30.02円です。

東京電力電気料金料金(円)
第1段料金(最初の120kWhまで) 19.52
第2段料金(120kWhをこえ300kWhまで) 26.00
第3段階料金(300kwh以上)30.02

 マイニングマシンを稼働させるのであれば、第1段料金以上使用することになるでしょう。電気を大量に使用するマイニング事業には、不利な料金体制となっています。

住む地域によって変わる

 日本で電気代が最も安いのは北陸地方で約20円、最も高い地域は北海道の26円となります。このことからマイニングマシンを稼働させる場所を、北陸地方にすることで電気代を下げることができます。

しかし実家が北陸地方だったり、たまたま住んでいない限りは現実的ではありません。

電気代が安い会社に切り替える

 電力の自由化により現在は、大手電力会社だけではなく様々な電力会社を利用できます。プランを検討することで、電気代が今より安くなるでしょう。

マイニング専用電気も登場

 電力会社の中には、マイニング専用プランを発表しているところがあります。Looop電気では、マイニングフラットという電気プランを提供しています。

 10Aの場合は、最低料金が6,170円で最大250kwhの電力が含まれています。250kwh以上は1kwhあたりの値段が税込みで22円の値段です。東京電力の電気代と比較すると、かなりお得になります。ただし残念なことに、Looop電気の提供エリアは東京電力エリアのみとなっています。

Loop電気公式ホームページ
https://mf.looop-denki.com/

電気代の安い国で運用する

 マイニングを行う上でもう一つの選択肢は、日本よりも電気代の安い国で行うことです。マイニングの収益は電気代を抑えることが重要なため、海外での運用も検討しましょう。

電気代を抑えれば利益も上がる

世界中の電気代を調査したデータによると、最も電気代が安い国はクウェートです。反対に最も電気代が高い国はソロモン諸島となっています。

参照元: https://powercompare.co.uk/bitcoin-electricity-cost/

マイニングが認められているか

 他国でのマイニングを検討する場合、電気代が安く、かつマイニング事業が承認されている国を選ぶことが重要になります。2018年まで、中国は安価な電気代を利用してビットコインマイニングが盛んに行われていました。しかし2019年4月に中国政府は、マイニング事業を全面的に禁止する方針を打ち出しました。マイニングを電気代の安い地域で運用する場合は、マイニング事業が許可されていて長く続けることができるかを確認しておきましょう。

まとめ

 日本でマイニングをする場合の電気代は、通常2〜3万円程度かかります。ただし電力会社やお得なプランへの変更で、電気代を安くすることができます。また日本よりも電気代がかなり安い国を選ぶことで、マイニングの利益をあげることが可能です。

おすすめの記事